シニア向けマンションについて


シニア向けマンションとは、マンション業界が注目している団塊世代をはじめとしたシニア層向けの、一般的な高齢者マンションです。

会社員の方など、60歳で定年退職を迎える団塊世代のマンション購入が期待されて考案されました。退職金などを資金として購入する方の、所謂通常の分譲マンションと同じです。

特に東京に多く存在する高級なシニア向けマンションでは、レストランなども建物内に併設していたり、共同の大浴場があったりとさまざまです。シニア向けマンションはあくまでシニアが住み心地のいいと思えるように創られたマンションなので、初めから介護の必要な方向けとは言えないでしょう。また、バリアフリーになっていない所もあるようです。


よくある質問
よくある質問
用語集
有料老人ホーム・介護施設に関する用語集はこちら
提携を希望される事業者さまへ
提携を希望される有料老人ホームの事業者さまへ
無料メール相談はこちら
有料老人ホーム・介護施設に関する無料メール相談はこちら
首都圏介護施設案内センターは
チャレンジ25に参画しています
無料相談・お問い合わせ
介護施設に関する資料一括請求はこちら